映画評論家ぶったフリーダム夫とその妻の生活

夫による映画を中心にしたエンタメ記事やコラム、 妻によるエッセイ漫画を掲載。

新作映画レビュー『クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


17-06-27-16-28-11-221_deco

夫による最新映画紹介のコーナー。

わたしの映画紹介は
ネタバレなしをお約束しますので、
未見の方も安心してお読みください(^∀^)

今回、紹介するのはこちら!

images (1)

クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

日本映画
監督:高橋 渉
脚本:うえのきみこ
声の出演:矢島晶子 ならはしみき 森川智之 こおろぎさとみ 関根 勤


あらすじ
しんのすけ達が住む埼玉県春日部市にある中華街<アイヤータウン>で、誰もが一度食べたら病みつきになってしまうという<ブラックパンダラーメン>が大流行。
しかし、そのラーメンを食べた客たちは何故か凶暴化し、暴動を起こすようになる。

マサオの誘いで伝説のカンフー<ぷにぷに拳>を習うことになったしんのすけ達は、一番弟子の玉蘭(タマ・ラン)と共にブラックパンダラーメンに立ち向かう。

果たして、彼らはアイヤータウンの平和を取り戻すことができるのか!?


解説&レビュー
映画クレヨンしんちゃんシリーズ第26作。
監督は同シリーズ『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』(2014)、『爆睡!ユメミーワールド大突撃』(2016)の高橋 渉氏。

大人も楽しめるアニメ映画として映画ファンからの支持も高いクレヨンしんちゃんシリーズ。
わたくしペンも子どもの頃から毎年劇場に観に行くファンの一人です。

ちゃむさんといっしょに観に行くようになったのは、まだ独身の初々しいカップル時代の2013年。
バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』からなので、もう2人で行くのも6年目。感慨深いなぁ…と個人的な話はここまでにします


予告編の印象からそこまで期待していなかったのですが(スミマセン)、いい意味で裏切られました。
大人も子どもも楽しめる新たなクレヨンしんちゃん映画の傑作が誕生です。

今回は笑えるシーンがとにかく多い!一切ネタバレしたくないのでギャグの内容については触れませんが、大人が笑えるギャグ満載です。腹筋が痛くなるほど笑ったシーンもあるほどでした(笑)


しかし、笑いだけでなく、実はかなり深いメッセージ性のある作品でもありました。
単純な「善と悪」の戦いではなく、「正義と正義」がぶつかり合うというファミリー向け映画にしてはかなりディープな内容なのです。

子どものケンカでも国家間の戦争でも、互いに「自分が正しい」と思っているもの。
この作品は徹底して暴力を否定し、「自分と衝突する相手も悪ではない。自分と違う他者を認め合おうというメッセージを発信しているのです。

そういう深いメッセージを小難しい説教ではなく、笑いながら感じさせてくれるクレヨンしんちゃん映画のクオリティの高さに唸らせられました。

長々と語っておいてアレですが(笑)、あまり事前情報を入れず、まっさらな気持ちで映画を楽しんでほしいですね
大人も子どもも笑顔になって劇場を後にできるはずですよ(*^_^*)



『クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』
本日4月13日(金)より全国劇場で公開
映画公式サイト
上映劇場一覧


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


Twitterでも映画についてつぶやいてます(^^)


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ まとめ

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

連載記事ちゃむの妊活記録
今回が最終回です

これまでの記事はこちら
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その1
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その2
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その3
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その4
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その5
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その6
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その7
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その8
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その9


妊活記録にたくさんのアクセスがあり
なかなかリアルで話しにくい分
ネットでの情報を探してる人が多いんだなぁ
と感じました

現在、妊活を意識して3年
流産を経験して1年半

特に初めての流産は、思い返してみると
ドラマチックな出来事だったなぁ
(変な表現だけど、これがぴったり)

憧れの存在になりすぎていた妊娠
すごくオーバーに感情をゆり動かしてた


いまの
わたしとペンさんの子どもに対しての考えは
以前とかなり変わってきています

ペンさんは
わたしと2人きりで過ごす未来をリアルに想像してみたら
それはそれで楽しみになってしまったようで(笑)

もちろん家族が増えたら嬉しいけど
子どもがいる未来
ずっと2人きりの未来
どちらも本気で経験してみたいらしい

人生1度だから、両方は無理だけど
どっちも楽しみにしてくれるのはありがたいな


わたしとしては
妊娠出産をごくフツーなことって考えようかな
と思ってます


盲腸の手術をした人もいれば、したことがない人もいて
親知らずを全部抜いた人もいれば、生えてこない人もいる

そんなレベルで
結婚するしないも
妊娠出産するしないも
結果しあわせならどっちでも良いかな、と


そう自由に思わせてくれるペンさんに感謝してます


約2ヵ月、10回の更新に分けてお話させていただいた
わたしの妊活記録は、これで一旦おしまいになります

読んでくださった皆さん、ありがとうございました



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その9

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

連載記事ちゃむの妊活記録
今回が第9回です

これまでの記事はこちら
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その1
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その2
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その3
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その4
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その5
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その6
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その7
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その8


※この話は、今から1年半前のことを思い出して書いています

約半月も更新できずにスミマセン
それでは、続きです♪



胎嚢(たいのう)のなかには
今まで見えなかった卵黄嚢(らんおうのう)と胎芽(たいが)らしきもの。。

先生、これは、赤ちゃんですか?
と質問すると、先生は目を合わさずに
赤ちゃんではない。赤ちゃんになる前、のものです
と早口で言いました

その時は、冷たく聞こえましたが
先生は、わたしがそれを赤ちゃんだと思うと
きっとひどく悲しむと思っての言葉だと思います


そして、その2日後の満月の日

深夜から早朝にかけて
陣痛のような波がある強い痛みとともに
胎嚢が出てきて流産となりました

ペンさんと抱き合いながら
ごめんね、ごめんね…」と言って泣きました
誰に向けてのごめんだったのか自分でも分かりません

でも、支えてくれたペンさんを喜ばせられなかったこと
頑張ってしがみついていた赤ちゃんを、出してしまったこと
こんなに悲しいことがあるのかと思いました


わたしが流産をしたと知った友達たちは
今まで言っていなかった
自分の辛かった流産体験を教えてくれ
こんなに多くの人も体験したことがあったんだ
と驚きました


7週3日続いた妊娠期間
ものすごく長く感じましたが

子宮外妊娠、心拍確認後のけいりゅう流産
20週を過ぎてからの早産死産
たくさんのつらい思いを乗り越えてきた人がいるのに

わたしは何にも知らなかった


自分が無事に生まれてきたこと
親が無事に産んでくれたこと
何にも特別だと思っていなかった

妊活をしているときは
妊婦さんを見ては羨ましいと思っていたけど
その人がどんな思いで
どんな経緯でそこまできたのか分からない

何にも考えてなさそうな妊婦さんに
イラついたりしたこともあるけど
本来、みんな幸せならそれでいいよね

誰にもこんな思いはして欲しくないな


でも、わたし自信は経験できて良かったと思います

人生は経験


わたしのお腹を通りすがった命は
いろんなことを教えてくれました



ひとまず、過去の話は終わります
妊活はまだ続きますが
現在の話だと生々しくなるため(×_×;)笑
明日、まとめの日記を更新して終わろうとおもいます


長々とありがとうございました



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪