映画評論家ぶったフリーダム夫とその妻の生活

夫による映画を中心にしたエンタメ記事やコラム、 妻によるエッセイ漫画を掲載。

ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その6

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

連載記事ちゃむの妊活記録
今回が第6回です

これまでの記事はこちら
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その1
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その2
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その3
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その4
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その5


1年半前のことを思い出しながら書いていますが
私がその頃ネガティブだったため
暗い内容となっております

苦手な方はペンさんのユルい日記を
読んでくださいね


それでは、前回からの続きです♪



5週0日で胎嚢(たいのう)が見えず
数日後に鮮血で出血

それでもエコーに映し出された胎嚢。。


ペラリともらったエコーを見ながら
・今の時期の出血を止める薬はない
・通常より小さいけど、これから育っていけば問題ない
・仕事は、そのまま続けていて大丈夫


そんなような説明を受けて
またフラフラと家に帰るころには
出血もほとんど止まっていました


まったく期待をしないようにしてたのに
初診からの5日間で、1日1㎜の成長をした
ちいさな5㎜の胎嚢が見えてしまった。。

心臓もできていない黒い丸なのに、目で見てしまうと
ペンさんとの子どもがいるかもしれない
実感が湧いてきました

でも
5週4日で胎嚢5mmのわたしのエコー写真は
不妊治療をしている人が、ネットに投稿しているエコー写真の半分の大きさもなくて
同じ境遇で出産まで至った話より
流産となったケースの方が多いようでした


期待したいのにできない

残念な結果を想定していないと
立ち直れる自信がありませんでした


妊活中の苦しみよりも
今の方がよっぽど苦しい。。

とペンさんに泣きつき

ただ、待つしかできない
ただ、祈るしかできない
そんな毎日を、わたしはうまく過ごせませんでした

くよくよメソメソと過ごした妊娠期間は6週となり
つわりはないものの
胸はどんどん大きく痛くなり
それだけが妊娠を実感する症状でした


しかし、6週に入って
ついに仕事もドクターストップとなります。。



このつづきは次回のわたしの更新で


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その5

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

連載記事ちゃむの妊活記録
今回が第5回です

これまでの記事はこちら
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その1
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その2
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その3
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その4


※この話は、今から1年半前のことを思い出して書いています

それでは、続きです♪



妊娠5週(生理予定日1週間後)に
1人で訪れたいつものレディースクリニック

いつものおじいちゃん先生に
いつも通り内診のはずなのに、、

こんなに緊張と期待と不安で
気持ち悪くなるのは初めて

なんて考えているうちに、映されたモニターには
何十回もネットで見ていた
赤ちゃんのふくろ【胎嚢(たいのう)】はありませんでした。。

ボーゼン( ゜o゜)としている わたしに
先生まだ早いから見えないね!また1週間後に来て!」
と診察はさっさと終わり

わたしは、不安で自信がないなかでも
平均的な成長を期待しまくっていたことに気がつきました


フラフラと帰って、またスマホを検索。。

ペンさんは
大丈夫だよ、お腹の子を信じよう
と励ましてくれました

信じたい気持ちはありましたが
排卵日が解っているのに、5週で胎嚢が見えない人が
その後も成長がない結果だったブログを読み漁っていたことでの不安

なにより、なかなか授からなかったことで
毎月少しずつ自信を失っていき
わたしは自分の身体を信じることが出来なくなっていました


その数日後
生理がきたような出血があり
ついにきたか、、」という諦めの境地で
レディースクリニックに向かいました

終わった、、いや、始まってもいなかったのかもな

そんな気持ちで上がった内診台で
モニターに映ったのは

ちいさなちいさな胎嚢

先生ちゃんと子宮内に妊娠してますよ。子宮外妊娠じゃなかったねー

妊娠してますよ…?

ずっと聞きたかったはずの言葉なのに
現実のこととして受け入れられず
ぼーっとしてしまうわたしでした



このつづきは次回のわたしの更新で


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

新作映画レビュー『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartⅢ 仮面ライダーゲンムVSレーザー』(本日公開!)

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


17-06-27-16-28-11-221_deco

夫による最新映画紹介のコーナー。

わたしの映画紹介は
ネタバレなしをお約束しますので、
未見の方も安心してお読みください(^∀^)

今回、紹介するのはこちら!

images (1)

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartⅢ 仮面ライダーゲンムVSレーザー

日本映画
監督:鈴村展弘
脚本:高橋悠也
主演:岩永徹也×小野塚勇人


あらすじ
檀黎斗=仮面ライダーゲンム(岩永徹也)がついに動き出した。黎斗が仕掛ける最後のゲーム『ゾンビクロニクル』に首都圏は未曾有のパニックに陥る。新ガシャット『ゴッドマキシマムマイティX』によってレベルビリオンとなり、まさに神に等しい力を得た黎斗。
彼を止めるためのカギに気づいた九条貴利矢=仮面ライダーレーザー(小野塚勇人)は、ひとりゲンムに立ち向かう。果たして2人の宿命の対決の勝敗は?そして、人類の運命は―?

解説&レビュー
2週間ごとに新作が公開される3部作『仮面ライダーエグゼイド トリロジー』の最終作。

前作までのレビューはこちら
『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』
『仮面ライダーパラドクスwithポッピー』

トリロジーのラストを飾る主人公は、仮面ライダーゲンムこと檀黎斗。
そして、仮面ライダーレーザーこと九条貴利矢。

エグゼイドファンなら説明不要の伝説の回。
TVシリーズのクリスマス回から続く、貴利矢と黎斗の因縁の関係に、ついに終止符が打たれます。

このエグゼイドトリロジー。
正直、PartⅠの出来はお世辞にも面白いとは言えない安っぽい恋愛ドラマで、わたしもレビューで「蛇足の続編」と言いました。
しかし、PartⅡで盛り返し、もともと敵サイドであったパラドのヒーローとしての成長を描き、ファンムービーとしてではありますが、なかなか楽しませてもらいました。
そして、今回のPartⅢでは、やっと素直に「面白かった!」と言える作品になりました。

仮面ライダーエグゼイドの物語は、これで正真正銘の完結を迎えられたといえる結末になっています。
ファンの方は満足いく内容だと思います。

また、映像面でも、今回はCGもアクションも頑張っていて、映画館でも観られる映像になっていました。
(というより、PartⅠのチープさが酷すぎるのか…)


しかし、こんな短い作品(約60分)×3作なんてせずに、初めから1本の作品にして、90分くらいにまとめてくれたら最高だったのですがね。。

ぶっちゃけ、この3部作で『仮面ライダーエグゼイド』のエピローグとして必要な内容って今回のPartⅢだけなんですよね。
これはわたしの想像ですが、もともと今回の『ゲンムVSレーザー』1本の予定だったものを「ほかにもライダー2人を主役にした作品をあと2本作ってトリロジーにしちゃおうぜ!そうすれば、映画の興収もDVDの売上も3倍だ!」と無理やり企画変更したのかと思えるほど先に公開された2作(特にPartⅠ)がいらない内容なんですよ。

わたしもエグゼイドが大好きなので、続編が制作されたのは嬉しかったですが、目先の売上のためだけでなく、作品のための映画作りをしてほしいと切に願います。


『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartⅢ 仮面ライダーゲンムVSレーザー』は本日3月3日(土)より全国劇場で2週間限定公開
映画公式サイト
上映劇場一覧


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

■その他の新作映画レビュー(上映中)はこちら
『グレイテスト・ショーマン』
『犬猿』
『今夜、ロマンス劇場で』
『不能犯』
『ジオストーム』
『パディントン2』


Twitterでも映画についてつぶやいてます(^^)


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪