映画評論家ぶったフリーダム夫とその妻の生活

夫による映画を中心にしたエンタメ記事やコラム、 妻によるエッセイ漫画を掲載。

マンガ「ペンさん、心療内科へ行く」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回のエッセイ漫画はこちら
マンガ「ペンさん、内科へ行く」
★最初から読む方はこちら
マンガ「フリーターとは結婚できない!」



このマンガは過去の話です

「ペンさん、心療内科へ行く」

20170712161719343


20170712162023924


20170712162927338


20170712163308011




妻です
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


内科の先生にすすめられて
心療内科へ行ったペンさん


実は、ペンさんは心療内科へ行ったのは2回目

むかし、体調不良で違う心療内科へ
相談に行ったことがあったそうなんですが、、

そこの先生は話もまともに聞いてくれず
とても嫌な気持ちになったそうです



しかし、このときに行った病院の先生は
おだやかな雰囲気
まず話をしっかり聞いてくれる姿勢
とっても話しやすい先生


ただでさえ、日本では「心療内科」というと
よっぽど心を病んでいないと行けないような
敷居の高さを感じますが

最初に診てもらった先生との相性で
よけいに行きづらくなる場合もありますよね。。



悩んでる人が、気軽に相談に行けて
相性のよい先生と巡り会えると良いな。。
と思いますが

わたしも大の病院嫌い



まずは、
自分だけで解決しなきゃ!
と、頑なにならないことも大切ですね


★このマンガのつづきはこちら
マンガ「人の気持ちも知らないで」



向いてる仕事もあるもんだ ~商業ビルの清掃篇~

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち



どうも、夫です(・∀・)

当ブログにおこしいただき、
ありがとうございます。


今回は、夫の歴代仕事ふりかえり
シリーズ第4弾。

第1弾はこちらこちら
第2弾はこちら


レストランの厨房のアルバイト
クビになったわたしは、
すぐに近所のゲームセンターでバイトを始めました。

ここの仕事は、特に問題こそありませんでしたが、
時給の安さなどの理由から、
半年ほどで、またバイトを変えることにしました。


そこで、新たに始めることになったのが、
商業ビルの清掃のアルバイト。

館内のフロアと客用トイレを巡回清掃するという内容で、
一日中ビルの中をぐるぐる回って掃除するのです。

変化のある仕事を求める人、
仕事から刺激を受けたい人にとっては
退屈きわまりないものかもしれません。

しかし、わたしにとっては
この仕事がすごく合っていました。

仕事をしていて初めて
●「仕事が楽しい」
●「やりがいがある」
と感じることができたのです。

仕事が楽しいと、
自然と性格まで明るくなっていきました。

この頃のわたしは、
おそらく人生でいちばん元気だったかもしれません(笑)

日常はもちろん、仕事中も
笑顔でいることが基本になりました。

「いらっしゃいませ!
「ありがとうございます!
「お疲れさまです!
「失礼いたします!

毎日笑顔で挨拶していると、
その笑顔は広がっていきました。

ショップのスタッフさんも
お客さんも笑顔で
挨拶を返してくれるようになりました。

やがて、ショップのスタッフさんの友達ができたり、
お客さんに覚えてもらえたりするようになりました。


当時、わたしは23歳。

この年齢にして、
●挨拶の大切さ
●人と接するときは笑顔でいること
を身をもって実感することになりました。


「いい年して学んだことがそれかよw」
と思われた方もいらっしゃるかもしれません。  

でも、あなたは今それができていますか?

相手の目を見て、
笑顔で挨拶していますか?

家族や恋人や職場仲間に
笑顔で接していますか?

これができている大人って
意外と多くないような気がします。

もし、やってない、できていないという方は
今日から始めてみてはいかがでしょうか?

笑顔の輪が広がり、
ちょっと楽しい気持ちになるはずです(⌒∇⌒)


□■□■□■□■□今回の教訓□■□■□■□■□
明るい笑顔と挨拶があれば、
今よりちょっと幸せになる。



ちなみに、わたしは笑顔と挨拶のおかげで
運命の人と出会うことになります。

その話もいずれお話したいと思います(^^)


さて、明日はちゃむさんのエッセイ漫画の日です
お楽しみに~

マンガ「ペンさん、内科へ行く」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回のエッセイ漫画はこちら
マンガ「夫の異変」
★最初から読む方はこちら
マンガ「フリーターとは結婚できない!」



このマンガは過去の話です

「ペンさん、内科へ行く」

20170706233135602


20170707001227166


20170706234226901


20170707001551329




妻です
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


号泣したことで、夫ペンさんの異変に気づきましたが

『ストレスで胃痛や下痢が悪化して
胃ガンになるかもしれない』

そんな気持ちで、再度内科へいくことを勧めました。

マンガには描いていないですが、、
ペンさんはコールセンターに入社して
すぐ胃潰瘍で入院しましたので
胃腸の悪化ばかり心配していました




2度目の胃カメラで見た胃は
少ししか荒れていませんでした

しかし、お医者さんに言われたのは

「心療内科へ行ったほうが良さそうですね」


やっぱり。。


ペンさんは自分で気づきはじめていましたが
お医者さんに言われるまで
心療内科へ行こうとは思っていなかったようでした


★このマンガのつづきはこちら
マンガ「ペンさん、心療内科へ行く」