映画評論家ぶったフリーダム夫とその妻の生活

夫による映画を中心にしたエンタメ記事やコラム、 妻によるエッセイ漫画を掲載。

2017年09月

マンガ「ペンさん就職する?運命の2日間(後編)」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回までのエッセイ漫画はこちら
マンガ「ペンさん就職する?運命の2日間(前編)」
マンガ「もちもちを愛し!もちもちに愛された女!」
マンガ「旦那の家がそうならば」


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


「ペンさん就職する?運命の2日間(後編)」

20170924204312373


20170924204632984


20170924204732136


20170924205319903


20170924220337529


17-09-24-21-10-51-163_deco




採用でした~~

良かった良かった、、

本当は映画などのライターになりたかったペンさん

せめて3ヵ月は毎日更新すれば
何かが変わるような気がすると言って頑張ってきたこのブログ
(わたしも参加しちゃってますが

映画のレビュー記事をたくさん読んでもらえたり
Twitterで絡んでくださる方や
病気のことを応援してくれた方

本当にありがとうございます。。

職種はライターとは全く違いますが
これからもブログ頑張ります

次の就職先でも、ハプニングは起きるのか?
映画なんて観に行く時間あるの?
フルで働きながら、ブログ毎日更新できるの?
てゆうか、ブログタイトルどうするの!?

明日、ペンさんが答えてくれることでしょう


朝も夜もたくさん一緒に過ごした3ヵ月
また、お互い働きマンになるのが
ちょっぴり寂しいのはここだけの話



明日はペンさんの更新です


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

マンガ「ペンさん就職する?運命の2日間(前編)」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回までのエッセイ漫画はこちら
マンガ「もちもちを愛し!もちもちに愛された女!」
マンガ「旦那の家がそうならば」
マンガ「夫の暴力。これってDVでしょうか?」


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


いつもなら日曜日はペンさんの担当なのですが
今日と明日、2日間連続でエッセイ漫画の新作を更新します!

「ペンさん就職する?運命の2日間(前編)」

20170923215118955


20170923215331283


20170923212535901


20170923212815637


20170923222630620




妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

先週、面接を受けてきたんですが
結果が今日か明日連絡されるんです、、

つまり、明日更新の【後編】マンガの内容は
わたしたちもどうなることやら状態

はぁ~~
フリーター卒業なるのか!?

ブログタイトルは変わるのか!?!?

期待しちゃいますが、、
落ちたときの不安
受かったとしても不安

心配性はつらいです~

ブログに書こうが、結果は変わらないよペンさん

ぜひ、ご一緒に結果を受け止め
落ちていたら励ましのお言葉を。。

よろしくお願いします



このつづきは明日更新します!
マンガ「ペンさん就職する?運命の2日間(後編)」


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

新作映画レビュー『ダンケルク』

★レビュー以外の映画記事はこちら
わたしの少年時代と共に歩んだ映画たち
きみは映画監督・原恵一を知っているか
名作映画を大スクリーンで!【午前十時の映画祭】
子どもの映画館デビューの映画の選び方


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


17-06-27-16-28-11-221_deco

夫による最新映画紹介のコーナー。

わたしの映画紹介は
ネタバレなしをお約束しますので、
未見の方も安心してお読みください(^∀^)

今回、紹介するのはこちら!

images (50)

ダンケルク


『インセプション』のクリストファー・ノーラン監督作。
イギリス・アメリカ・フランス・オランダ合作。

第二次世界大戦初期の1940年。
フランス北端の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。
兵士たちを救うための民間船を含めた900隻の船舶が救出へと向かう。
しかし、ドイツ敵軍による陸海空の3方向からの猛攻撃が襲いかかる。
果たして、若き兵士たちは生きて帰ることができるのか―。


大ヒット中の超話題作。遅らせばながら、やっと観てまいりました。

映像・音響がすごい!体感する映画だ!と高評価続出しているようですが、
わたしの感想としては、一言に尽きます。

「内容がないよーーーーーう!!!」

冒頭の銃撃戦から興奮させられ、
これはすごいものが観れるぞという期待で胸が高鳴った。

しかし、それがピークだった。

映像の迫力も音響の迫力も序盤こそ興奮したが、
最初から最後まで起伏がなくドイツ軍による襲撃の垂れ流しなので
軍事マニアでもないわたしにとってはかなりキツい時間だった。

「体感型の映画」という声が多いが、それは的を射ている。
たしかに映像と音響の迫力は感じられる。
しかし、中身のドラマがすっからかんなので
せっかく史実に基づいた作品であるにも関わらず、鑑賞後なにも残らない。

今年6月に公開された戦争映画『ハクソー・リッジ』
足元にも及ばない作品だ。


『ダンケルク』は全国劇場で公開中
映画公式サイト
上映劇場一覧



★その他の新作映画レビューはこちら
『僕のワンダフル・ライフ』
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』
『新感染 ~ファイナル・エクスプレス~』
『エル ELLE』


Twitterでも映画についてつぶやいています(^^)


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

新作映画レビュー『僕のワンダフル・ライフ』(試写会)

★レビュー以外の映画記事はこちら
わたしの少年時代と共に歩んだ映画たち
きみは映画監督・原恵一を知っているか
名作映画を大スクリーンで!【午前十時の映画祭】
子どもの映画館デビューの映画の選び方


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


いつもなら金曜日はちゃむさんの担当なのですが
都合によりお休みしますので、代わりに新作映画レビューを更新します。


17-06-27-16-28-11-221_deco

夫による最新映画紹介のコーナー。

わたしの映画紹介は
ネタバレなしをお約束しますので、
未見の方も安心してお読みください(^∀^)

今回、紹介するのはこちら!

images (49)

僕のワンダフル・ライフ


試写会にて鑑賞。

ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーは
迷い犬だったところを飼い主の少年イーサンに拾われ、
以来強い絆で結ばれていたが、ベイリーにも寿命のときはきた。
しかし、ベイリーはイーサンに会いたい一心で
生まれ変わりを繰り返すようになる。
犬と飼い主の絆を描く50年の物語。


予告編から泣かせようとする作りで涙腺を刺激されたのですが、
意外にも本編はお涙頂戴ではなく、小さな子どもも楽しめるファミリームービーでした。

主人公の犬が、最初の飼い主の少年に再会するため
何度も生まれ変わる(要は何度も死ぬ)のですが、
最初の死は泣かされたものの、トントン拍子で生まれ変わっていくので
あまりに軽いノリに感じられます。
この辺りは好みによると思いますが、わたしは好きではなかったです。

全編かわいらしい犬が登場するシーンばかりのまさしく犬好きのための映画。
とにかく可愛い犬が見たい!という客層のニーズはしっかり満たしてくれます。
逆に、犬好きあるいはペットを飼った経験がない方に薦める要素はないとも言えます。

わたしは犬ではありませんが、ペットを飼っていたので
重なる部分があり、何度か涙するシーンはありましたが、
それでも、一度観たら十分といった感じのライトな作品でした。

犬が好きな子どもと観るにはいい作品だと思います。


『僕のワンダフル・ライフ』は9月29日(金)より全国劇場で公開
映画公式サイト
上映劇場一覧



★その他の新作映画レビューはこちら
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』
『新感染 ~ファイナル・エクスプレス~』
『エル ELLE』
『スパイダーマン:ホームカミング』
『ボン・ボヤージュ ~家族旅行は大暴走~』


Twitterでも映画についてつぶやいています(^^)


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

絵本を卒業した子どもには「かいけつゾロリ」を!

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20170824210452262

どうも、夫のペンです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


先日の記事
わたしが親になったら子どもに教えてあげたい本の楽しさ
で、幼児期の子どもと本についてお話させていただきました。

今回はそれと関連したお話で、
絵本を卒業した子どもたちに読んでほしい「児童書」を紹介したいと思います。

<児童書>とは…絵本より文章の比重が大きい子ども向けの読み物。
対象の学年によって、使われている漢字、振り仮名、挿絵の比重が変わってくる。


児童書もさまざまな作品がありますが、
絵本を卒業した幼稚園~小学校低学年の子どもたちに絶対的にオススメしたいのが
『かいけつゾロリ』シリーズです。

たぶんご存知の方の方が多いかもしれませんが、簡単に説明を。

『かいけつゾロリ』は数ある児童書の中でも圧倒的な支持を集める人気シリーズ。
1987年の『かいけつゾロリのドラゴンたいじ』から始まり、
夏と冬の年2冊のペースで新作が発表され、この夏に発売された
最新作『かいけつゾロリのかいていたんけん』
既刊61作となる児童書界の最長寿シリーズでもあります。(2017年9月現在)
また、児童書としては珍しいアニメ化、映画化や関連商品も発売されています。
11月25日には最新映画『映画かいけつゾロリ ZZのひみつ』が公開予定。

30代以下の世代なら小学生の頃、図書館や学校の図書室で読んでた!
という方が多いのではないでしょうか。

今回は一応、ご存知ない方のための記事ということで
簡単にゾロリとはどんな作品なのかということをお話したいと思います。


対象年齢と本の構成

小学生を中心に幅広い世代に愛されている「かいけつゾロリ」ですが、
一応、原作の児童書シリーズの対象学年は小学校低学年(1~2年生)となっています。
ただし、字も大きいですし、漢字も低学年で習うものしか使われておらず、
振り仮名は漢字だけでなく、カタカナにまで振られているので早い子は幼児でも読めます。

全ページに大きくイラストが描かれていて
文章だけでなく、吹き出しを多用するなどコミックに近い構成です。
一部カラーページもあったり、隠し絵や迷路があったりして
子どもを夢中にさせる作りになっています。
幼稚園~小学校低学年の子が初めて触れる読み物には最適です。


簡単なあらすじ

ゾロリは修行の旅をするキツネです。
ゾロリには3つの目標があります。
1.いたずらの王者になること
2.自分のお城を手に入れること
3.かわいいお姫さまと結婚すること


子分の双子のイノシシ、イシシとノシシを引き連れ、
行く先々で、トラブルに巻き込まれたり、起こしたりする冒険物語です。


子どもたちに愛される秘密

誕生から30年。ここまで長年ゾロリが子どもたちに愛される秘密は
なんといってもゾロリのキャラクター。

天才的な頭脳と行動力の持ち主のゾロリは
その場にあるもので発明品を作り上げたり、
どんなピンチでも諦めない強い心で逆境を乗り越えていきます。
何度も失敗もしてしまうのですが、それでもめげずに突き進む姿は
子どもたちのお手本となる大人の姿ともいえるでしょう。

一方、子分のイシシとノシシはゾロリを尊敬していて
いつもゾロリの役に立とうと頑張るのですが、
かえってふたりの頑張りがトラブルの原因になったり、
ゾロリの足を引っ張ってしまうことも多いドジなキャラクターです。

それでもゾロリは、ふたりを可愛く思い、仲間として信頼もしています。
どんなに失敗しても彼らにもまた挑戦させるのです。
その関係性は親子のようでもあります。
子どもたちが自分を投影できるキャラクターがイシシ・ノシシなのです。


意外に悲しいゾロリの生い立ち

ゾロリは、キツネの両親の間に生まれた一人息子でした。
しかし、まだゾロリが幼いうちに父親(ゾロンド・ロン)が
自作の飛行機で旅に出たきり行方不明に。
母親(ゾロリーヌ)もゾロリが子どもの頃に病死してしまいます。
今は、母は幽霊となりゾロリの旅を応援しています。

父親は物語が進む中で生存が確認され、
ゾロリがピンチの時に助けに現れることもあります。

しかし、当人たちはお互いをまだ親子として確証は持てていない状況で、
父親もまだまだ謎がかなり多い状態です。

基本的にひとつの物語自体は1冊か2冊で完結するのですが、
全体のストーリーは長い年月をかけて少しづつ謎が明かされていく大河ドラマなのです。


「かいけつゾロリ」オススメ作品10選!

2017年9月現在で、既刊61巻にもなる膨大な作品数なので、
どこから読めばいいのか迷われるかもしれませんが、
「前編」「後編」などのタイトルが付いているもの以外は、どこから読んでも大丈夫です!
その中でもわたしが選ぶオススメ10作品を紹介したいと思います(^^)

かいけつゾロリのドラゴンたいじ
旅に出たばかりのゾロリとイシシ・ノシシの出会いが描かれる第1巻。
初登場時は悪役度高めです(笑)



かいけつゾロリの大きょうりゅう
第7巻。ゾロリが恐竜の母子を救う冒険活劇。
ゾロリのヒーローとしての活躍が全面に押し出された作品。



かいけつゾロリのきょうふのゆうえんち
第8巻。前作とは打って変わり悪人度高め(笑)
恐怖の遊園地ゾロリーランドを開業したゾロリがいたずらの限りを尽くす!



かいけつゾロリのママだーいすき
第9巻。ゾロリがキツネ母子を救うために奔走するシリーズ屈指の感動作。
ゾロリにとって母親がいかに大切な存在であるかが分かります。



かいけつゾロリつかまる!!
第15巻。子どもの教育上悪い本を出しているという罪でゾロリが逮捕されます(笑)


かいけつゾロリの大金もち
第23巻。児童書でまさかのニセ札作りの話(笑)
シリーズ史上最高の悪のゾロリです。



かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! 前編
かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! 後編
第47~48巻。謎の伝染病にかかった子どもたちを救うためにゾロリが立ち上がる!
行方不明だった父親との再会も描かれるシリーズとしても重要な作品。

  

かいけつゾロリのクイズ王
第56巻。病気の少年の代わりにクイズ番組に出ることになったゾロリたち。
果たして優勝できるのか!? 心あたたまる感動作です。



きえた!?かいけつゾロリ
第58巻。ゾロリが行方不明になってしまった!
シリーズ史上最もゾロリの出番が少ない(笑)。ギャグ度高めです。




ここで紹介したのはほんの一部。
絵本を卒業した子どもたちの最初の読み物として
是非『かいけつゾロリ』を与えてあげてほしいなと思います。

また、かつて読んでいた大人の方も今でも続いているゾロリの旅を
ちょっと覗いてみていただけると嬉しいです(*^_^*)




Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪