★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち



どうも、夫です(・∀・)

当ブログにおこしいただき、
ありがとうございます。


今回は、夫の歴代仕事ふりかえり
シリーズ第4弾。

第1弾はこちらこちら
第2弾はこちら


レストランの厨房のアルバイト
クビになったわたしは、
すぐに近所のゲームセンターでバイトを始めました。

ここの仕事は、特に問題こそありませんでしたが、
時給の安さなどの理由から、
半年ほどで、またバイトを変えることにしました。


そこで、新たに始めることになったのが、
商業ビルの清掃のアルバイト。

館内のフロアと客用トイレを巡回清掃するという内容で、
一日中ビルの中をぐるぐる回って掃除するのです。

変化のある仕事を求める人、
仕事から刺激を受けたい人にとっては
退屈きわまりないものかもしれません。

しかし、わたしにとっては
この仕事がすごく合っていました。

仕事をしていて初めて
●「仕事が楽しい」
●「やりがいがある」
と感じることができたのです。

仕事が楽しいと、
自然と性格まで明るくなっていきました。

この頃のわたしは、
おそらく人生でいちばん元気だったかもしれません(笑)

日常はもちろん、仕事中も
笑顔でいることが基本になりました。

「いらっしゃいませ!
「ありがとうございます!
「お疲れさまです!
「失礼いたします!

毎日笑顔で挨拶していると、
その笑顔は広がっていきました。

ショップのスタッフさんも
お客さんも笑顔で
挨拶を返してくれるようになりました。

やがて、ショップのスタッフさんの友達ができたり、
お客さんに覚えてもらえたりするようになりました。


当時、わたしは23歳。

この年齢にして、
●挨拶の大切さ
●人と接するときは笑顔でいること
を身をもって実感することになりました。


「いい年して学んだことがそれかよw」
と思われた方もいらっしゃるかもしれません。  

でも、あなたは今それができていますか?

相手の目を見て、
笑顔で挨拶していますか?

家族や恋人や職場仲間に
笑顔で接していますか?

これができている大人って
意外と多くないような気がします。

もし、やってない、できていないという方は
今日から始めてみてはいかがでしょうか?

笑顔の輪が広がり、
ちょっと楽しい気持ちになるはずです(⌒∇⌒)


□■□■□■□■□今回の教訓□■□■□■□■□
明るい笑顔と挨拶があれば、
今よりちょっと幸せになる。



ちなみに、わたしは笑顔と挨拶のおかげで
運命の人と出会うことになります。

その話もいずれお話したいと思います(^^)


さて、明日はちゃむさんのエッセイ漫画の日です
お楽しみに~