★レビュー以外の映画記事はこちら
わたしの少年時代と共に歩んだ映画たち
きみは映画監督・原恵一を知っているか
名作映画を大スクリーンで!【午前十時の映画祭】
子どもの映画館デビューの映画の選び方


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


17-06-27-16-28-11-221_deco

夫による最新映画紹介のコーナー。

わたしの映画紹介は
ネタバレなしをお約束しますので、
未見の方も安心してお読みください(^∀^)

今回、紹介するのはこちら!

807e12b499abce99

新感染 ファイナル・エクスプレス


韓国の高速鉄道の車内で発生した
恐るべきゾンビウィルスによるパンデミック・パニックを描いた
サバイバル・アクション・ムービー。

証券会社のファンドマネージャーのソグは、母と娘と暮らし、妻とは別居中。
娘のスアンの誕生日に「お母さんに会いたい」と言われたソグは
翌日、プサンに暮らす母親に会わせるため
ソウル駅に向かい、プサン行きの高速鉄道KTXに父子ふたりで乗る。
しかし、KTXの車内で未知のウィルスに感染した一人の女性を皮切りに
爆発的なパンデミックが発生し、車内は地獄と化す―。


ただ一言。傑作!
これは間違いなく映画館で観るべき作品です!

ジャンルで言えば、ゾンビ映画になると思うんですが、
そこらのゾンビ映画とは一線を画す興奮と感動。

何がそんなに素晴らしいかというと
この作品、ゾンビ映画でありながら、ゾンビを見せることをメインとしていません。
ゾンビというのはひとつの素材であり、描かれるのは、極限状態における人間の姿。

大切な人の命を守ろうとする者。
自分だけが助かろうとする者。
命を奪おうとする者。

追い詰められた状態でこそ、人間は本当の姿を見せるのかもしれません。

この電車の乗客はヒーローではなく、一般人。
主役はコン・ユ演じるソグと娘のスアンなのですが、
それぞれの人物の背景にドラマがあり、すべての人物が魅力的でした。

すっげえ憎たらしいカスみたいな奴も出てくるんですが(笑)、
それも人間味があるんですよね。

また、極限状態の中での愛、
極限状態の中で生まれる友情。

人間ドラマが熱いです。
どうか実際に観て、感じていただきたいです。

わたしは生まれて初めてゾンビ映画で泣きました。
あ、恐怖ではなく、感動の涙ですからね(笑)


大迫力のアクションとヒューマンドラマが合わさった
究極のエンターテイメント作品の誕生です。


『新感染 ファイナル・エクスプレス』は全国劇場で公開中
映画公式サイト
上映劇場一覧

小説でも新感染が楽しめる!




★その他上映中の新作映画レビューはこちら
『エル ELLE』
『スパイダーマン:ホームカミング』
『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』
『ボン・ボヤージュ ~家族旅行は大暴走~』