★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち



20170824210452262

どうも、夫のペンです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


先日の日曜日、9月3日から仮面ライダー新シリーズ
仮面ライダービルドがスタートしました。

今回のライダーは、記憶喪失の天才物理学者。
スマッシュと呼ばれる未確認生命体に対抗するため
自らの発明品を駆使して戦うというこれまでにない理系ライダーです。

このビルドで、平成仮面ライダーシリーズは第19作目になります。

最近お子さんが仮面ライダーに興味を持ち始めたという方、
最近の平成ライダーは観てるけど、初期の平成ライダーは知らないという方、
そもそも平成ライダーってなんだ?という初心者の方まで。

とっても広くて奥が深い平成仮面ライダーの世界を
ライダー歴15年のわたくしペンがご案内したいと思います!

題して、
あなたのハマるライダーが見つかる!
平成仮面ライダーの歩き方


■そもそも平成ライダーってなに?
仮面ライダーシリーズがスタートしたのは1971年なのですが、シリーズを大きく分けると
1971年の『仮面ライダー』から1994年の『仮面ライダーJ』(劇場用映画)までが昭和ライダー
2000年の『仮面ライダークウガ』以降の作品が平成ライダーと呼ばれます。

「94年とか平成じゃん!」と言われそうですが
『J』までは原作者の石ノ森章太郎さんがご存命で制作に関与していました。
『クウガ』以降の作品は没後に制作されたもので
原作者の手を離れたオリジナル作品になっています。
そのため、わかりやすくここで区切られているのです。


■さらに細かく分けると平成ライダーは2期に分かれる!

昭和ライダーと平成ライダーについてお話しましたが、
さらに細かく分けると、昭和ライダーは3期、平成ライダーは2期に分かれます。
今回は平成ライダーについての特集なので、昭和ライダーについては省きますね。

2000年の平成ライダー第1作『仮面ライダークウガ』から第10作『仮面ライダーディケイド』
までの10作品が第1期。第11作『仮面ライダーW』以降の作品が第2期になります。

作品ごとによって世界観や作風も違うので、いっしょくたにはできませんが
第1期はシリアスでリアル志向の作品、
第2期はコミカルでポップな作品が全体的に多いのが特徴です。

どの作品もバラエティに富んでいて、同じシリーズとは思えないくらい作風が異なるものもあります。


■平成ライダー作品一覧

では、平成ライダーの各作品を簡単なあらすじと解説、出演俳優とともに見てみましょう!
これで、あなたの観たいライダーが見つかる!…かも。


1.仮面ライダークウガ
出演◆オダギリジョー、葛山信吾
あらすじ◆未確認生命体による殺人が多発。クウガへと変身する青年が警察と連携して戦う。
解説◆リアリティを徹底追及して作られた本格ドラマ。平成ライダーの基礎を作った。

2.仮面ライダーアギト
出演◆賀集利樹、要潤、友井雄亮
あらすじ◆3人の仮面ライダーと未確認生命体アンノウンとの戦いを通して描かれる群像劇。
解説◆群像劇となり若手俳優も増員。イケメンヒーローブームを加速化させた。

3.仮面ライダー龍騎
出演◆須賀貴匡、松田悟志、小田井涼平、萩野崇
あらすじ◆自らの願いを叶えるため13人の仮面ライダーが最後の1人になるまで殺し合う。
解説◆クウガ、アギトとはまったく違う世界観で、平成ライダーの振り幅を広げた。

4.仮面ライダー555(ファイズ)
出演◆半田健人、芳賀優里亜、溝呂木賢、村上幸平
あらすじ◆人間と人類の進化系オルフェノクによるふたつの種族の戦いと共存の物語。
解説◆シリーズで初めて怪人側にもドラマを持たせ、種族を超えた友情、恋愛が描かれた意欲作。

5.仮面ライダー剣(ブレイド)
出演◆椿隆之、森本亮治、天野浩成、北条隆博
あらすじ◆不死生物アンデッドと戦う4人の仮面ライダーの活躍を描く。
解説◆それまでのリアル志向も受け継ぎつつ、昭和ライダーの熱いヒーロー要素を取り入れた。

6.仮面ライダー響鬼(ヒビキ)
出演◆細川茂樹、栩原楽人、渋江譲二、川口真五
あらすじ◆一人の少年が、鬼に変身して戦う男と出会い、彼の背中を追い成長していく姿を描く。
解説◆完全新生を謳った異色作。人と人との心の交流を描いたヒューマンドラマ。

7.仮面ライダーカブト
出演◆水嶋ヒロ、佐藤祐基、里中唯
あらすじ◆人間に擬態する宇宙生命体ワームと仮面ライダーたちの激闘を描く。
解説◆前作とは打って変わり、仮面ライダーらしさが徹底的に追及された作品。

8.仮面ライダー電王
出演◆佐藤健、中村優一、白鳥百合子、秋山莉奈
あらすじ◆時の列車に乗った少年が時の運行を守るため未来から現れるイマジンと戦う。
解説◆1期では群を抜いてコメディ色が強い。人気声優を起用し、新たなファン層を開拓した。

9.仮面ライダーキバ
出演◆瀬戸康史、武田航平、加藤慶祐
あらすじ◆ファンガイアと人間のハーフの青年が、自らの運命と向き合いながら戦っていく。
解説◆2008年の主人公の物語と1986年の父親の物語が並行して描かれる変わり種の作品。

10.仮面ライダーディケイド
出演◆井上正大、森矢カンナ、村井良大、戸谷公人
あらすじ◆9つの仮面ライダーの並行世界が融合を始めた。ライダー世界を巡る旅が始まる。
解説◆過去のライダーを総登場させるためのお祭り企画。ストーリーはあってないようなもの。

11.仮面ライダーW(ダブル)
出演◆桐山漣、菅田将暉、山本ひかる、木ノ本嶺浩
あらすじ◆ふたりの探偵が仮面ライダーに変身し、依頼人と街を守るため難事件に挑む。
解説◆コミカルなキャラクターと2話完結の事件モノの作風が絶大な支持を集めた。

12.仮面ライダーオーズ/OOO
出演◆渡部秀、三浦涼介、高田里穂
あらすじ◆800年の眠りから目覚めた怪人グリード。完全復活の鍵を握るメダル争奪戦が始まった。
解説◆頭・胴体・下半身と別々の変身が可能なため、歴代最多のフォーム数を誇る。

13.仮面ライダーフォーゼ
出演◆福士蒼汰、高橋龍輝、清水富美加、吉沢亮
あらすじ◆天ノ川学園高校で結成された「仮面ライダー部」は学園の平和を守るために活動する。
解説◆事件はすべて学校内で起き、敵となる生徒とも必ず和解するという平和なストーリー展開。

14.仮面ライダーウィザード
出演◆白石隼也、奥仲麻琴、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子
あらすじ◆ある儀式で生き残った青年が魔法使いとなり、人間を絶望させる怪人ファントムと戦う。
解説◆2期では珍しくシリアス寄りなストーリー展開になった。

15.仮面ライダー鎧武/ガイム
出演◆佐野岳、小林豊、高杉真宙、久保田悠来
あらすじ◆地方都市・沢芽市で始まったバトルは、やがて地球全土に広がる戦争に発展する。
解説◆1話から伏線を張った完成された脚本が見事。ライダー史上最も壮大な物語。

16.仮面ライダードライブ
出演◆竹内涼真、内田理央、稲葉友、上遠野太洸
あらすじ◆人口生命体ロイミュードと戦うため警視庁特状課の若き刑事が仮面ライダーに変身する!
解説◆警察が舞台だが、クウガと違い虚構性が高い独自の世界観を展開。

17.仮面ライダーゴースト
出演◆西銘駿、大沢ひかる、柳喬之、山本涼介、磯村勇斗
あらすじ◆眼魔に殺され、ゴーストとなった少年が自らの命を取り戻すために戦う。
解説◆2期の中でもコミカルさが際立って目立つ存在となった。

18.仮面ライダーエグゼイド
出演◆飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也
あらすじ◆未知のゲームウイルスを根絶するため、若き医師たちの戦いが始まる。
解説◆衝撃的にポップなデザインのライダーだが、反面、内容は命をテーマにした硬派な作品。


■どれから観ればいいの?

平成ライダーは作品ごとに完結する物語です。
なので、どのライダーから観てもまったく問題ありません。

しかし、18作品もあるので、どれから観ればいいのか迷うと思うので、
ペンの独断で大まかなグループ分けをしてみました!
興味のある方は参考にしてみてください。

<リアリティ系>
・仮面ライダークウガ
・仮面ライダーアギト
・仮面ライダー響鬼(ヒビキ)

<シリアス・ドロドロ系>
・仮面ライダー龍騎
・仮面ライダー555(ファイズ)
・仮面ライダーキバ

<熱血ヒーロー系>
・仮面ライダー剣(ブレイド)
・仮面ライダードライブ

<コメディ&シリアス系>
・仮面ライダーW
・仮面ライダーオーズ/OOO
・仮面ライダーウィザード

<アニメチック系>
・仮面ライダーカブト
・仮面ライダー電王
・仮面ライダーフォーゼ
・仮面ライダーゴースト

<イッキ見したい連続ストーリー系>
・仮面ライダー鎧武/ガイム
・仮面ライダーエグゼイド

<ストーリー放棄系>
・仮面ライダーディケイド

うーん、ほんとに独断と偏見ですね
人によっては「これとこれとは別だよ!」とか言われるかもしれませんがご容赦を。。


■最後に ~あなたにオススメのライダーはこれだ!~

どれから観ても問題ないですが、入門編としては
コメディとシリアスのバランスが絶妙な『W』がオススメです。
子どもも大人も夢中にさせるパワーのある作品です。

完成度のみでいえば『クウガ』が最高傑作になると思います。
よく練られた完成されたドラマが観たいという大人の方には一番オススメしたいです。
ツッコミ所ゼロの完璧すぎるクオリティに驚愕させられると思います。

ディープな世界にどっぷり浸かりたい方には、『龍騎』『555』がオススメ。
正直、かなり!重いですが、ハマる人は凄まじくハマります!

朝ドラのようなほのぼのした空気間を好む人、ドラマから何かを得たい人には『響鬼』がオススメ。
わたくしペンが最も好きな作品でもあります。
人間として生きていく上で大切なことを教えてくれる教科書のような作品です。
かつて少年だったすべての大人たちと悩める思春期の少年たちに観てもらいたいです。

熱いヒーロードラマを観たい人には『剣』『ドライブ』がオススメ。
正義の仮面ライダーの活躍を堪能できます!
男の子が純粋に憧れられるヒーローなのではないかと思います。

あと、個人的な趣味では『ウィザード』を推したいですね。
キザでクールな主人公にハマれば、究極にハマる作品だと思います。



さあ、みなさん。気になるライダーは見つかりましたでしょうか?
是非 参考にしていただき、とりあえずレンタル屋さんへ行って、
気になった作品のDVDをまずは1巻だけ借りてみてください。

平成ライダーの世界はディープです。
日本のテレビドラマにはこんな面白いものがあったのか!
と感じていただけるのではないか思います。



以上、長文でしたが最後までお読みいただきありがとうございました!
明日もわたしが更新しますよ