■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


どうも、夫のペンです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

本日は【DVD・Blu-rayレビュー】です。

今回、レビューする作品はこちら!

kinou-1

ぼくは明日、昨日のきみとデートする


2016年制作・日本
監督:三木孝浩
原作:七月隆文
出演:福士蒼汰 小松菜奈


◆あらすじ
京都の美大に通う20歳の学生
南山高寿(福士蒼汰)は、
電車で見かけた女性
福寿愛美(小松菜奈)に一目惚れ。

勇気を振り絞り、声をかけると
愛美は何故か涙してしまう。

その後、2人は交際を始めるが、
初めてのデート。
初めて手をつないだ時。
初めて下の名前を呼び合う時。

初めてのことがある度に愛美は涙する。
不思議に思う高寿だが、深くは考えなかった。

しかし、愛美には大きな秘密があった。
「わたし、あなたに隠していることがある」
愛美の口から語られる衝撃の事実。

そして、ふたりの運命は“すれ違い”を始める―。



劇場公開時から気になっていた作品。
レンタルでようやっと観れましたよ~

福士蒼汰&小松菜奈カップルのデートが
初々しくて可愛すぎてキュンキュン(´∀`*)
(注・これを書いているのはアラサーのおっさんである)

あ~付き合いだしたばかりの頃って
こんな感覚だったよな~と
妻・ちゃむさんとのデートを思い出したりしながら、
あ~たまには恋愛映画観るのも悪くないな~
なんて思っていたら、
本編開始40分くらいで衝撃を受けることになる。。


以下、かるーくネタバレ含みますよ。
未見の方ご注意くださいね。

SFじゃねぇかあああああ!!!

まさかのパラレルワールド!
まさかの(以下自粛)

話の根幹となる部分は伏せておきますが、
かなりややこしい!
ちゃむさんと2人で頭を整理しながら観てました。。

たぶん感情だけで観た方が純粋に感動できる作品です。

頭で考えて観てしまうと、ちょっとしたツッコミ所だったり、
常識ではついていけない部分があって、
泣くに泣けないことになります。

実際、わたしは泣きそうなのに涙が出ないという
糞づまりのような気持ち悪い現象を体験しました。

う~ん、嫌いじゃないけど、
いい映画だったとまでは言えないかな。。

でも、映像の美しさと
主演コンビの演技は好きでした。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


Twitterでも映画についてつぶやいています(^^)


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪