■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


17-06-27-16-28-11-221_deco

夫による最新映画紹介のコーナー。

わたしの映画紹介は
ネタバレなしをお約束しますので、
未見の方も安心してお読みください(^∀^)

今回、紹介するのはこちら!

images

探偵はBARにいる3

監督:吉田照幸
脚本:古沢良太
原作:東直己「ススキノ探偵シリーズ」
出演:大泉洋 松田龍平 北川景子


あらすじ
探偵(大泉洋)の相棒・高田(松田龍平)の
後輩である学生が
行方不明の恋人・麗子(前田敦子)の捜索を
探偵に依頼することから事件は始まる。

麗子の所属するモデル事務所のオーナー
マリ(北川景子)と接触した探偵は、
その直後マリの手下に襲われ、
無敗を誇る高田までが倒されてしまう。

調査を進めるうちに、モデル事務所は
売春組織であり、麗子は殺人事件に
関与していた情報をつかむ。
背後に浮上するのは巨大なヤクザ組織
北城グループ。

巨額の薬物取引。
2つの殺人事件。
緊張が走る裏社会。

そして、探偵と高田に最大の危機が待ち受ける―。


解説&レビュー
東直己の推理小説が原作のシリーズ第3作。
今回は原作にないオリジナルストーリー。

なぜか毎回劇場で鑑賞しています。

ぶっちゃけ特別すごく面白いとは思っていないんですが(笑)、
テレビの2時間モノのノリでなんとなく観てしまい、
今のところ皆勤賞です(^^;)

最新作となる本作では監督が交代しているのですが、
探偵コンビのユルい掛け合い、バー、カフェ、ヤクザ
すべてがいつも通りの雰囲気で、
言われなければ監督が代わったことにも気づかないでしょう。

個人的には、シリーズでは今回の作品が
いちばん楽しめたかな?という印象なのですが、
最高傑作というわけではなく
あくまで好みの問題だと思います(笑)

予告では、探偵コンビ解散の危機のように
煽っていますが、まったくそんなこともなく
良くも悪くもいつも通りの安定した作品でした。

今後もシリーズは続いていくでしょうし、
どこで終わっても大丈夫な作品なので、
今後もなんとなく付き合いたいと思います。



『探偵はBARにいる3』は本日12月1日(金)より全国劇場で公開
映画公式サイト
上映劇場一覧


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

■その他の新作映画レビュー(上映中)はこちら
『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』


Twitterでも映画についてつぶやいています(^^)


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪