■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

連載記事ちゃむの妊活記録
今回が第5回です

これまでの記事はこちら
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その1
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その2
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その3
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その4


※この話は、今から1年半前のことを思い出して書いています

それでは、続きです♪



妊娠5週(生理予定日1週間後)に
1人で訪れたいつものレディースクリニック

いつものおじいちゃん先生に
いつも通り内診のはずなのに、、

こんなに緊張と期待と不安で
気持ち悪くなるのは初めて

なんて考えているうちに、映されたモニターには
何十回もネットで見ていた
赤ちゃんのふくろ【胎嚢(たいのう)】はありませんでした。。

ボーゼン( ゜o゜)としている わたしに
先生まだ早いから見えないね!また1週間後に来て!」
と診察はさっさと終わり

わたしは、不安で自信がないなかでも
平均的な成長を期待しまくっていたことに気がつきました


フラフラと帰って、またスマホを検索。。

ペンさんは
大丈夫だよ、お腹の子を信じよう
と励ましてくれました

信じたい気持ちはありましたが
排卵日が解っているのに、5週で胎嚢が見えない人が
その後も成長がない結果だったブログを読み漁っていたことでの不安

なにより、なかなか授からなかったことで
毎月少しずつ自信を失っていき
わたしは自分の身体を信じることが出来なくなっていました


その数日後
生理がきたような出血があり
ついにきたか、、」という諦めの境地で
レディースクリニックに向かいました

終わった、、いや、始まってもいなかったのかもな

そんな気持ちで上がった内診台で
モニターに映ったのは

ちいさなちいさな胎嚢

先生ちゃんと子宮内に妊娠してますよ。子宮外妊娠じゃなかったねー

妊娠してますよ…?

ずっと聞きたかったはずの言葉なのに
現実のこととして受け入れられず
ぼーっとしてしまうわたしでした



このつづきは次回のわたしの更新で


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪