■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

連載記事ちゃむの妊活記録
今回が第6回です

これまでの記事はこちら
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その1
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その2
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その3
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その4
ちゃむの妊活記録 ~コウノトリ待ちはつらいよ~ その5


1年半前のことを思い出しながら書いていますが
私がその頃ネガティブだったため
暗い内容となっております

苦手な方はペンさんのユルい日記を
読んでくださいね


それでは、前回からの続きです♪



5週0日で胎嚢(たいのう)が見えず
数日後に鮮血で出血

それでもエコーに映し出された胎嚢。。


ペラリともらったエコーを見ながら
・今の時期の出血を止める薬はない
・通常より小さいけど、これから育っていけば問題ない
・仕事は、そのまま続けていて大丈夫


そんなような説明を受けて
またフラフラと家に帰るころには
出血もほとんど止まっていました


まったく期待をしないようにしてたのに
初診からの5日間で、1日1㎜の成長をした
ちいさな5㎜の胎嚢が見えてしまった。。

心臓もできていない黒い丸なのに、目で見てしまうと
ペンさんとの子どもがいるかもしれない
実感が湧いてきました

でも
5週4日で胎嚢5mmのわたしのエコー写真は
不妊治療をしている人が、ネットに投稿しているエコー写真の半分の大きさもなくて
同じ境遇で出産まで至った話より
流産となったケースの方が多いようでした


期待したいのにできない

残念な結果を想定していないと
立ち直れる自信がありませんでした


妊活中の苦しみよりも
今の方がよっぽど苦しい。。

とペンさんに泣きつき

ただ、待つしかできない
ただ、祈るしかできない
そんな毎日を、わたしはうまく過ごせませんでした

くよくよメソメソと過ごした妊娠期間は6週となり
つわりはないものの
胸はどんどん大きく痛くなり
それだけが妊娠を実感する症状でした


しかし、6週に入って
ついに仕事もドクターストップとなります。。



このつづきは次回のわたしの更新で


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪