映画評論家ぶったフリーダム夫とその妻の生活

夫による映画を中心にしたエンタメ記事やコラム、 妻によるエッセイ漫画を掲載。

コラム

映画は探すところからワクワクが始まる

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


どうも、夫のペンです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

今日は火曜日なので、いつもなら
ちゃむさんの担当の日なのですが、
ちゃむさんが今日は一日お出かけしていて
マンガを描けていないので
今日はペンが代打で更新させていただきます


いつも見てくださっている方は
ご存知だと思いますが、
わたくしペンは週1ペースで映画館に通っています。

しかし、それだけではなく
TSUTAYAのレンタルでの映画鑑賞も随時しています。

テレビで録画した映画、
購入したBlu-rayやDVDもあったりするので
常に「これから観る映画」のストックがある状態です。


映画が好きな方なら分かっていただけると思うんですが、
生きているうちに1本でも多くの映画を観たいんですよ。

1本でも多くの素敵な作品に出会いたい。
どこの国の作品でも。
どんなジャンルでも。
古いものでも新しいものでも。

それなりに数を観てると
合わない作品、微妙な作品、ダメダメな作品に出会うこともあります。

しかし、それもまたいいんです。
素敵な映画との出会いは、運命の恋を見つけるようなもの。

ダメな作品を引くときもあるから、
素敵な作品との出会いはより輝いて感じられる。


わたしにとって、映画は探すところから
ワクワクが始まっているんです。

TSUTAYAの棚に並ぶ映画を
タイトルやジャケットで気になった作品を手に取り、
「あ、この俳優さんが主演なんだ!」とか
「あ、このストーリー気になる!」とか
その時の気分でレンタルする作品を決めるんです。

ネット配信で映画を観るのも楽かもしれませんが、
好きな作品を探すワクワク感はお店でしか味わえないなと思います。

だから、わたしはTSUTAYAが大好きです。



では最後に、わたしが最近レンタルして
面白かった映画を3本紹介しましょう!






明日はちゃむさんのエッセイ漫画を更新します!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


Twitterでも映画についてつぶやいています(^^)


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

来客から見えちゃう収納場所のビフォーアフター

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


妻のちゃむです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!

本日はマンガではなく、
わが家の収納術について
お話したいと思います

部屋の数だけクローゼットがあるため
アパートの頃より収納たっぷりな我が家

アパートから持ってきたものを適当につっこんでも
とりあえず隠せるため、クローゼットの中まで
キレイに片付けようとしませんでした。。

しかーし!!
リビングだけはそうもいかないのです

キッチン横にある小さなクローゼット

リビングやキッチンでよく使うものがしまいやすく
ついつい、ごちゃごちゃに

救急箱なんかも入ってます

IMG_20171003_162107

このごちゃごちゃクローゼット
リビング側に向いているため、お客さんが来たときに
あら!指にケガが!バンソウコウありますよ
なーんて開けた日にゃ 全部まる見え!
(そんなケースあるのか謎ですが。。)

そこで、人に見られても大丈夫なレベルにまで
キレイにすることにしました

テーマは
生活感はあってもOK!! 生活してるんだもの

よく、収納ブロガーさんが「生活感をなくす」ために
すべて生活用品を隠していたりしますが
正直 使いづらくないのかなぁ、、と思うときもあります

ペンさんにも片付けを協力してもらう以上
分かりやすさ】も大事です
こんな感じにしてみました!

IMG_20171012_181625

お気づきかもしれませんが、、
そう、劇的にはキレイになってない!!笑

使いやすく、投げ込み式にすることで
この8割キレイをラクにキープする作戦です

17-10-12-21-59-35-952_deco

4つのポイント
週1以上使わないものは、取りづらい場所へ
(ストック類など)
置き場に困る「ちょい重要 紙類」は、カゴにポイポイ
(中でファイル分けしてます)
救急箱分解!普段使ってないものだらけだった。。
毎日、またはよく使うもの、、チラ見えしちゃっても良いよ

紙ごみは、無地の紙袋はカバーとして使いまわし、
中に変な柄の紙袋を重ねて
少しでもシンプルに見えるように!

17-10-12-22-18-23-354_deco

新しく購入したのは、
セリアで人気のケース6個!
その他は、家の中に余ってたカゴを持ってきました。

分解した救急箱の中身は

上段 → よく使う薬
下段 → あまり使わない湿布や包帯

と分けることで、救急箱をごちゃごちゃ触らなくても
スッと取り出しやすくしました!


マスキングテープで、ペンさんもどこに何があるか分かりやすい

簡単な片付けでしたが
スッキリした見た目と使いやすさに
普段のプチストレスが解消されました

よく使うものは、見えちゃって良いのです!
あまり使わないものを隠す!

これをモットーに、ほかのクローゼットも片付けなきゃ!
いつか。。笑




明日はちょっとお久しぶり!
ペンさんの新作映画レビューです
明日公開の映画を紹介してくれるみたいですよ!
お楽しみに


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

低所得で家を買うこと ~まとめ編~

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

ペンさん再就職により
落ち着くまで、妻のちゃむが連続更新させてもらっています

4日連続でお送りしている
低所得で家を買うこと』シリーズ、今回が最終回!

前回までの記事をご覧になってから見てください
→①低所得で家を買うこと ~決意編~
→②低所得で家を買うこと ~検索編~
→③低所得で家を買うこと ~見学編~


1件目の中古物件を見学したことで
わたしたちには新築の方が合ってる
という結論にいたりました

わたしたちの反応で、担当者の方も 希望と違うことに気づいたのか
また気になる他の物件がありましたら、ご連絡ください」と
【見積書】を簡単な説明とともにサラッとわたされました

この【見積書】が欲しかったんです~

ふむふむ。。

物件以外にかかる費用
合計……


えっ(゜ロ゜)

家の値段以外に100万円以上かかるの!?

こまかい説明は省きますが、
ローンの金額によって変動する項目もあるため
ざっくりした見積でした

わたしたちは安い物件でしか探していなかったですが
物件の金額があがるごとに
この費用も増えていくんですね。。

ペンさんの収入(当時月収 17万円)でも家は買えるのか?
という疑問は『ローンさえ組めれば買える』という結論でした
実際、低い収入でも組めるローンはあるため
問題はなかったのですが、、
将来の健康面などは予測ができないですし
車のローンもないため“初・借金”というプレッシャーに
少しひるむ、わたしたち


何件か見学をしても希望通りの家は見つからず
しばらく時間をあけようと思ったときに
いまの建て売りの家に出会い
予算内だし、ものすごく気に入って購入しましたが

「お金がないから家を買おう」

という理由での決断は
かなり強引だったかな、と今では思っています


節約のために家を買うメリット

しっかり予算を決めて探せば、
アパートよりもローンの支払いは安くなる
同じくらいの使用量でも、光熱費は安くなった(特にプロパンガス)
収納が増え、ムダな収納家具を買わなくてよくなった
駐車場代にサヨナラ


節約のために家を買うデメリット

組合費、固定資産税、浄化槽の清掃など
今までなかった出費が増える
引越し代や初期費用、高い。。
いつか必要になるリフォーム代
ローンを支払いつづけられるか分からない


ペンさんが仕事で平日休めなかったため
わたしがほとんどの説明や手続きの話を受け
とってもとっても勉強になりました!

お金を管理するのが大好きなわたしは
繰上返済の計画をたてるのが楽しみのひとつです

節約になったわけではないけど
ペンさんとぬくぬく過ごすお家をゲットできて
満足な買い物になりました

家が汚れてきたら
キレイなマンションとかいいな、、
とか思っちゃいそうですが(笑)
大事にしていきます


以上、4日間連続でお送りした『低所得で家を買うこと』でした!
長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!
また、エッセイ漫画の方もよろしくお願いします




明日は久々に登場!ペンさんの映画コーナーです。
お気に入りの過去の映画を紹介してくれるようですよ♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

こちらの記事もあわせてご覧ください♪
家計公開(結婚当初の頃)



ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

低所得で家を買うこと ~見学編~

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

ペンさん再就職により
落ち着くまで、妻のちゃむが連続更新させてもらっています

前回までの記事をご覧になってから見てください
→①低所得で家を買うこと ~決意編~
→②低所得で家を買うこと ~検索編~



「お金が無いから家を買おう」

という言葉をきっかけに
ネットで初めて物件を調べて
4件の物件を見学することにしたわたしたち

それぞれ情報サイトに載ってるままに
バラバラの不動産屋に依頼をしました!


ついに見学の日。。

なるべくきちんとした服にして
靴下は穴があいてないかチェック!

こいつら、冷やかしだろ、、
と思われないよう必死


1件目は 3LDKの中古の戸建て
築年数12年と調べたなかでは古くないほうでした

担当者の方は30代の男性

ていねいで感じがよく
グイグイ営業されるわけでもなく
あれ、、イメージしてたのと違って
家の見学って怖くないな~

と、とっても安心しました


物件も、つくりはオシャレで
建て売りの似たりよったりの雰囲気とは違って
売り主のこだわりを感じます。。

ただ、、
ネットで見た写真は
売り主がお庭などを手入れしていた頃の
おうちがイキイキとした外観
だったのですが…

実際に見てみると
家主を失い、庭は荒れていて
なんだかしょんぼりした雰囲気に見えました


前の人の気配が強いぶん
「わたしたちの家じゃない感」があり

おじゃましまーす、、あ、留守ですね、、

みたいな気まずさがありました

しかも
ペンさんはなかなかの新品好きでして
(服、おもちゃ、家具などなど、、)
キズがあり日に焼けた床
リモコンを壁に設置していた際のネジ穴
気になって気になって、、

お値段が安くなるなら中古でも大丈夫
と言っていましたが
やっぱり実際にみてみると変わってきますね

しかも、肝心のお値段も
中古ならではの修理が必要な箇所がたくさんあり、
(たてつけが悪く閉まらない窓など…!)

結果的によけいな出費がかかりそうでした


、、ということで
わたしたちの疑問1つが解決!!

中古と新築、どちらが良いのか
ペンさんの性格上、新築が良い

戸建てとマンションだと違いもあると思いますが
中古だからって特別安いわけじゃないんですね


見学の際、担当者の方が【見積書】をくれました!
残り2つの疑問について
この見積書ですこし理解が深まりました


ペンさんの収入で家が買えるのか

初期費用はどのくらいかかるのか

この続きは明日!
次回で最後になります!お楽しみに♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

こちらの記事もあわせてご覧ください♪
家計公開(結婚当初の頃)



ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

低所得で家を買うこと ~検索編~

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


20171004193441267

ペンさん再就職により
落ち着くまで、妻のちゃむが連続更新させてもらっています


前回のブログ
低所得で家を買うこと ~決意編~からご覧ください


お金がないから、家を買おう

という私の発言にうろたえる夫ペンさん

まったく知識がないけど
見学にいこうそして色々聞いてみよう!
ということになりました

まずは
住宅情報サイトで、いくら以内のローンなら
アパートの家賃より月々安くなるか自動計算
頭金は、貯金の半分くらいかな。。

ボタンぽちっ
で計算してくれちゃうから簡単

予算を決めたら
ペンさんに、希望の最寄り駅や地域を指定してもらってしぼりこみ

土地からの購入は視野にいれてなかったため
中古、新築あわせて10~15件ヒット
さっそく希望に合った4件を見学することにしました!

ここで
無知ゆえのカン違いが。。

家の販売って
1件ごとにひとつの不動産屋が管理していると思ってたのです

●●●の家を見るには、必ずAの不動産屋
▲▲▲の家を見るには、必ずBの不動産屋

、、だと思ってたんですね

なので
『まず不動産屋から決める』
なんてことは思いうかぶわけもなく

4件すべて違う不動産屋に見学をたのみました。

その後
いろんな不動産屋からの電話で、スマホの着信が鳴りまくり
大騒ぎしたのは言うまでもありません。。

結果としては、あれこれ考えず
地元の不動産屋さんと、少し離れた場所から来てくれた不動産屋さん
会って人柄など比べられたので良かったです

とにかく!!
見学の予定を入れられて
一歩前進した気分のわたしたちでした


わたしたちの疑問は解決できるのか。。

中古と新築、どちらが良いのか

ペンさんの収入で家が買えるのか

初期費用はどのくらいかかるのか

明日に続きます!!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

こちらの記事もあわせてご覧ください♪
家計公開(結婚当初の頃)



ペンさん、Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪