映画評論家ぶったフリーダム夫とその妻の生活

夫による映画を中心にしたエンタメ記事やコラム、 妻によるエッセイ漫画を掲載。

心の病気

ブログセラピー ~このブログを始めたそもそもの理由~

■はじめましての方はこちら
★本日リニューアル★ブログ新タイトル発表!
初の対談「あらためまして、こんな夫婦です。」
当ブログの周り方と更新スケジュールについて


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


どうも、夫のペンです
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


このブログを立ち上げて
4ヵ月が過ぎました。

最近、見に来てくださるようになった方は
知らないかもしれませんが、
このブログを立ち上げた時
わたしは前の会社を退職したばかりでした。

そもそも前の会社を辞めた理由が
先輩からのパワハラというか、、
ほぼいじめに合ってました。

しかも、女性です。
これ初めて言いました(´д`;)

セクハラのようなことも言われましたし、
人格そのものを否定され、
精神的に追い詰められていきました。

当時はデスクワークだったのですが
会社にいる時間は
胃痛と下痢の繰り返し。

家に帰ってきてから泣き出すこともあったし、
夜寝る前は、朝が来ることに恐怖心を感じながら就寝していました。


そうして、わたしは「適応障害」という病気になりました。

心療内科に通うようになり、
薬で身体をごまかしながら会社に行きました。

でも、それからすぐに限界がきました。
わたしは会社から逃げ出しました。


そして、退職後すぐに
このブログを立ち上げました。

そもそも、このブログは
わたしが心の闇を書き出したり、
大好きな映画について発信して
楽しい気持ちになるための
まぁ言ってみれば、
自分自身のセラピーのために始めたのです。


最近は、ほとんど映画レビューか
雑多な内容の記事ばかりになってきましたが、
最初のコンセプトはそういうことだったんです。

病気はとっくのとうに治ってますし、
もうセラピーは必要ないわけですが、
自分を表現・発信する場所として
今後もこのブログは、続けられるかぎり
末永く続けていきたいと思っています。


いつも読んでくださっている方。
コメントをくださった方。
Twitterで絡んでくださっている方。
今、読んでくださっているあなた。

ほんとうにありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。



最後に、初期のブログ記事をリンクしておきます。
読んだことない方はよかったら見てください。

はじめまして、夫です。
夫の目まぐるしく変わった仕事たち
夫がこのブログで発信したいこと


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


Twitterもやってます!


LINEで読者登録していただくと、最新記事がすぐに読めますよ♪

マンガ「ペンさん、退職を決意」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回のエッセイ漫画はこちら
マンガ「人の気持ちも知らないで」
★最初から読む方はこちら
マンガ「フリーターとは結婚できない!」



このマンガは過去の話です

「ペンさん、退職を決意」

20170715210713347


20170717170940067


20170717171211926


20170717171619693




心療内科へ行って
適応障害と診断されてから2カ月

薬のおかけで胃痛や下痢はマシになったものの
勤務中の動悸やパニックはおさまらず。。

上司に退職の意思をつたえ
1カ月後、ペンさんは仕事をやめました


結婚して1年もたたないころでしたし
お金のことで不安はありましたが、、
弱っていくペンさんを支えて励ますことにも疲れてしまい

も~仕事に行かず家にいてくれ~~

と思うことも多々あったため(笑)
ホッとする気持ちもありました



わたしも、新卒で入社した会社を退職したとき


もう、あの満員電車に乗らなくていいんだ
ずっと会えなかったあの友だちに会えるんだ

と、背中に羽がはえたような気持ちでした

明るい顔でイキイキしているわたしをみて
父母は心配しつつも嬉しそうでした


元気に過ごしているだけでも
周りで笑顔になってくれる人もいるんですよね


ペンさんが元気なことが
いちばんの幸せです~



★このマンガのつづきはこちら
マンガ「主夫ペンさん、大活躍!」



マンガ「人の気持ちも知らないで」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回のエッセイ漫画はこちら
マンガ「ペンさん、心療内科へ行く」
★最初から読む方はこちら
マンガ「フリーターとは結婚できない!」



このマンガは過去の話です

「人の気持ちも知らないで」

17-07-12-21-53-37-522_deco


20170712221031567


20170712221150070


20170712221436774




妻です
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


心療内科へ行ったペンさんは
胃薬2種類と、気持ちを落ちつかせる薬をもらって
帰ってきました

私は「適応障害」という診断を聞いてすぐに

【ツレがうつになりまして。】

という映画を思い出しました


夫がうつになって
何年も仕事ができなくなってしまい
自殺未遂も。。

これからどうすれば?
私にできることは??

頭の中がぐるぐるしました


適応障害とうつ病の違いもわかっていませんでした


でもでも
冷静に考えてみたら
家でのペンさんはいつもと変わらず
明るく楽しく下品な(笑)ペンさんでした

ひとまず
仕事中は薬を飲んで様子をみて
家ではいつも通り笑ってすごせると良いな

そんな風に考えて
不安な気持ちを落ちつかせていました


症状は人それぞれだとは思いますが
周りがあわてても何もならない。。
冷静に、できるかぎりいつも通り接することができたら
お互いに気持ちもラクになるのかな~と思います



★このマンガのつづきはこちら
マンガ「ペンさん、退職を決意」



マンガ「ペンさん、心療内科へ行く」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回のエッセイ漫画はこちら
マンガ「ペンさん、内科へ行く」
★最初から読む方はこちら
マンガ「フリーターとは結婚できない!」



このマンガは過去の話です

「ペンさん、心療内科へ行く」

20170712161719343


20170712162023924


20170712162927338


20170712163308011




妻です
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


内科の先生にすすめられて
心療内科へ行ったペンさん


実は、ペンさんは心療内科へ行ったのは2回目

むかし、体調不良で違う心療内科へ
相談に行ったことがあったそうなんですが、、

そこの先生は話もまともに聞いてくれず
とても嫌な気持ちになったそうです



しかし、このときに行った病院の先生は
おだやかな雰囲気
まず話をしっかり聞いてくれる姿勢
とっても話しやすい先生


ただでさえ、日本では「心療内科」というと
よっぽど心を病んでいないと行けないような
敷居の高さを感じますが

最初に診てもらった先生との相性で
よけいに行きづらくなる場合もありますよね。。



悩んでる人が、気軽に相談に行けて
相性のよい先生と巡り会えると良いな。。
と思いますが

わたしも大の病院嫌い



まずは、
自分だけで解決しなきゃ!
と、頑なにならないことも大切ですね


★このマンガのつづきはこちら
マンガ「人の気持ちも知らないで」



マンガ「ペンさん、内科へ行く」

★はじめましての方はこちらから
はじめまして、夫です。
マンガ「はじめまして、妻です♪」
夫の目まぐるしく変わった仕事たち

★前回のエッセイ漫画はこちら
マンガ「夫の異変」
★最初から読む方はこちら
マンガ「フリーターとは結婚できない!」



このマンガは過去の話です

「ペンさん、内科へ行く」

20170706233135602


20170707001227166


20170706234226901


20170707001551329




妻です
ブログを見てくださり、ありがとうございます!


号泣したことで、夫ペンさんの異変に気づきましたが

『ストレスで胃痛や下痢が悪化して
胃ガンになるかもしれない』

そんな気持ちで、再度内科へいくことを勧めました。

マンガには描いていないですが、、
ペンさんはコールセンターに入社して
すぐ胃潰瘍で入院しましたので
胃腸の悪化ばかり心配していました




2度目の胃カメラで見た胃は
少ししか荒れていませんでした

しかし、お医者さんに言われたのは

「心療内科へ行ったほうが良さそうですね」


やっぱり。。


ペンさんは自分で気づきはじめていましたが
お医者さんに言われるまで
心療内科へ行こうとは思っていなかったようでした


★このマンガのつづきはこちら
マンガ「ペンさん、心療内科へ行く」